スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルネオ ダナンバレー3日目

ダナンバレー3日目(2013.7.30)

この日は早朝からすぐにトレイル内を探索。
ゆっくりと前進していくとセイランと遭遇。悠然と歩いている。
たまに吼えるように鳴き声をあげる。この声は遠くに居ても聞こえるほど大きい、ロッジからもたまに聞くことができる。
近すぎてフレームに収まらないので少し下がって撮影。
動画も撮影して十分満足。セイランの横をすり抜けるようにトレイルを進む。
2mくらいに接近しても急いで逃げる様子を見せない。

Great_Argus(セイラン)




トレイルをさらに進んだところでガイドが立ち止まる。仲間からの無線でBandesPittaの囀りの情報が入ったようだ。
どうやら今まで来た道を少し戻った所に居るようだ。期待に胸ふくらませてせっせと歩いて戻る。
囀りが聞こえる辺りに着いたので周囲を探す。枝に隠れて見通しが悪いが、何か動いているのが見える。
とうとう見つけたBandedPitta(キマユシマヤイロチョウ)。
そんなに遠くないのだが見通し悪い。いい場所を探すのに四苦八苦しながら撮影していたが、
しばらく留まってくれたので十分堪能することができた。とってもラッキーだった。
鮮やかな黄色、胸から腹に至る細く黒いストライプが鮮やかに見える。腹の中央は濃い青というより黒のように見える。

Banded_Pitta(キマユシマヤイロチョウ)
Banded_Pitta_1.jpg

Banded_Pitta(キマユシマヤイロチョウ)
Banded_Pitta_2.jpg

Banded_Pitta(キマユシマヤイロチョウ)
Banded_Pitta_4.jpg


BandedPitta(キマユシマヤイロチョウ)が去ると、上方にボタンバトが居るのを発見。
ほぼ真上なので機材セットに苦労した。
紅色のマスクとオレンジ色の嘴、そして胸の薄紅色がとてもオシャレだ。

Jambu_Fruite_Dove(ボタンバト)
Jambu_Fruite_Dove_1.jpg

午後はキャノピーウォークに直行。
しかし登って間もなく雲行きが怪しくなり、あっという間に豪雨になってしまいロッジへ撤収となった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。