ボルネオ2012 その3

きょうもボルネオで撮影した鳥を載せます。
川沿いのトレイルを歩いているときに出会いました。

このシラガシキチョウは他の鳥の囀りを真似する習性があるそうです。
オニヤイロチョウの声を流すと興味深く寄って来たのはこの鳥でした。
ボルネオ固有種です。
Wihte Crowned Shama(シラガシキチョウ)
White_Crownted_Shama_10.jpg


キヌバネドリの仲間の中で、まだズグロを見たことがなかったので今回は期待していました。
しかし今回はキヌバネの出が悪く、鳴き声も少なめ、撮影チャンスも少なかったです。昨年が良すぎたのかな?
キヌバネドリを目当てに欧州から来ていたバーダーとトレイルですれ違いましたが、ガイドとともに困った顔をしていました。

このバラエリは尾羽が抜け変わっている最中の様です。
緑色のジャングルの中で1点の深紅が浮き上がります。
ファインダーを覗き暑さを忘れてシャッターを押しました。
Disrd's Trogon(バラエリキヌバネドリ)
Diards_trogon_30.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR