Oriental Honey buzzard ~ ハチクマ⇒じゃなくてシロハラウミワシ

間違い修正!!

これはハチクマでなくシロハラウミワシでした。後日に指摘を受けました。

尾羽の先が尖っているところが決定的に違いますね!!



ランカウイでの撮影分から、


上空を旋回するハチクマ


そのうがパンパンに膨らんでいてたっぷりハチの子を食べてたみたいです、

かなり低空を飛んでくれたのでじっくり撮影できました。


この辺に居る個体は渡りの移動距離も少ないのでしょう、

或いは殆ど移動しないのですかね。

日本まで渡る個体とそうしない個体が混在することは非常に興味深いです。

まんべんなく餌が発生する熱帯地域と夏に集中する日本、

選択の多様性が種の繁栄、継続に効果的なのでしょうか。



これは成長♀と思われます。拡大すると虹彩が黄色系です。

Oriental_Honey_buzzard_1

Oriental_Honey_buzzard_2



こちらの個体は換羽がかなり進んでいて全体的にボロボロです。

これでもちゃんと飛べるんですね。

おそらくこれは成長♂と思われます。
Oriental_Honey_buzzard_3

Oriental_Honey_buzzard_4

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR