ボルネオ ダナンバレー 9

明け方、この鳥の大きな声で起こされます、

グゥワァオグゥワォ・・・

ワッサワッサと羽音もデカイ。


Rhinoceros Hornbill (サイチョウ)
Tamanosuke -Rhinoceros_Hornbill_10

スポンサーサイト

ボルネオ ダナンバレー 8

アメリカに行っていたのでボルネオの鳥のアップが止まってました。

ということで久しぶりにダナンバレーの鳥を紹介。


ジャングルの中、大きく鮮やかな濃青色の鳥がのそのそと歩いてました。

尾羽のゴールドが華やかですね。


Crested Fireback (コシアカキジ)
Tamanosuke -Crested_Fireback_10

Turkey ~ NewYork

1週間ほど仕事でアメリカ東部を回ってました。


その中、ニューヨークで七面鳥に出くわしたのでコンデジで撮影しました。

全然警戒してませんでした。

正式な種名は追って確認するかな、、、



大型ハリケーン『アイリーン』の影響でケネディ空港が閉鎖される1時間前の便で日本に帰ってきました。

ぎりぎりセーフ。


Tamanosuke -Turkey1

Tamanosuke -Turkey2

ボルネオ ダナンバレー 7

突然飛んできて真上にとまりました。

デカイ!


Brown Wood-Owl (オオフクロウ)
Tamanosuke -Brown_Wood_Owl_10

ボルネオ ダナンバレー 6

ジャングルフライキャッチャーを3種


Rufous-chested Flycatcher (ハジロビタキ) ♂
Tamanosuke -Rufous_Chested_Flycatcher_10



Bornean Blue-Flycatcher (ボルネオヒメアオヒタキ) ♀

Tamanosuke -Bornean_Blue_Flycatcher_10


Asian Paradise-Flycatcher (カワリサンコウチョウ)

Tamanosuke -Asian_Paradise_Flycatcher_10

ボルネオ ダナンバレー 5

ゴシキドリ、カラフルで綺麗な鳥、

大抵は樹のてっぺんに居て笛のような独特な大きな声で囀っていましたが、

この時は意外なほど近くでも警戒すること無くアオゲラのように木を突き虫を探してました。


Red-throated Barbet (ノドアカゴシキドリ)

Tamanosuke -Red_Throated_Barbet_10

ボルネオ ダナンバレー 4

このオレンジ色の小さなキツツキ、超可愛いです。


Rufous Piculet (マレーミツユビコゲラ)
Tamanosuke -Rufous_Piculet_10

ボルネオ ダナンバレー 3

セグロミツユビカワセミとコウハシショウビン、

カワセミとヤイロチョウの仲間は第一のお目当てでしたが撮影できたのはこの2種だけでした、残念。


スマトラヤイロチョウ(Black and crimson pitta)の姿は見ることは出来たのですがレンズを向けられず。

カザリショウビン(Banded Kingfisher)の囀りは聞こえましたが視界に現れず。


オレンジ、赤、紫などの多彩な組み合わせがとても綺麗、頭の色はさらに複雑。

Rufous Backed Kingfisher (セグロミツユビカワセミ)
Tamanosuke -Rufous_Backed Kingfisher_10

ダナン川の主のような風貌、とってもでかい。

Stork Billed Kingfisher (コウハシショウビン)

Tamanosuke -Stork_Billed_Kingfisher_10


Tamanosuke -Stork_Billed_Kingfisher_20

ボルネオ ダナンバレー 2

ヒロハシの仲間たち、薄くて幅広い嘴がユニーク。

クビワヒロハシの囀りは面白かったです、最初はゆっくりで徐々に速くなり最後は超高速の連続音でした。

ミドリヒロハシ以外は高い樹上から降りてこないので撮影には苦労しました。

Black and Yellow Broadbill (クビワヒロハシ)
Tamanosuke -Black_and_Yellow_Broadbill_10




Banded Broadbill (アズキヒロハシ)
Tamanosuke -Banded_Broadbill_10

Green Broadbill (ミドリヒロハシ)

Tamanosuke -Green_Broadbill_10

ボルネオ ダナンバレー 1

ボルネオ ダナンバレーへ行ってきました。

ジャングルの中で美しい鳥達に出会えて感激でした。

この魅力的な場所の虜になりそうです、、、



まずは印象的なこの鳥から。

鮮やかな深みのある赤色が緑の中で衝撃的に際立ってました。

Scarlet Rumped Trogon (コシアカキヌバネドリ)

Tamanosuke -Scarlet_Rumped_Trogon_10

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR